Fandom

Japan

スーパー魔女っ娘大戦W

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

スーパー魔女っ娘大戦W』(- まじょっこたいせん)は、同人サークルELEMENTAL SOFTが制作、2001年12月に発売したWindows用同人ゲームである。税込み1,500円。

概要 編集

魔女っ子アニメの登場キャラクターで構成されるシミュレーションRPGである。ゲームタイトルおよびゲームシステムはスーパーロボット大戦シリーズを意識したものとなっている。また、敵対キャラクター、武器攻撃、魔法など、登場キャラクターの原作にちりばめられているガジェットを随所盛り込んでいる。

「スーパー魔女っ娘大戦」とは言うが、初期キャラクター6人の中で魔女っ娘と言えそうなのはククリとチャチャだけであり、他は男である(魔法すら使えない者もいる)。助っ人として登場する7人目のユニットも厳密には魔法を使うキャラクターではない。しかしどれも魔法少女を題材とする作品に由来しており、何らかの(不思議な)特技を持っている。またストーリーの進行とともに、本来の「魔女っ娘」キャラクターを集めていく運びになっている。


登場キャラクター(作品別) 編集

魔法陣グルグル 編集

ククリ
ゲーム開始時点より使用可能なキャラクター。作品設定に合わせて、「長い声のネコ」「魔神ベームベーム」などの魔法を使用することができる。
ニケ
ゲーム開始時点より使用可能なキャラクター。作品設定に合わせて、剣による近接攻撃を得意とする。
キタキタおやじ(アドバーグ・エルドル)
ゲーム開始時点より使用可能なキャラクター。作品設定に合わせて、「キタキタ踊り」などの技を使用することができる。
レイド
敵ユニットとして登場。
カヤ
敵ユニットとして登場。
タテジワネズミ
敵ユニットとして登場のザコキャラ。

赤ずきんチャチャ 編集

チャチャ
ゲーム開始時点より使用可能なキャラクター。「ちちんぷいぷい」で味方ユニットの体力が回復する。
リーヤ
ゲーム開始時点より使用可能なキャラクター。魔法らしき技は使用できず肉弾戦を得意とする。
しいね
ゲーム開始時点より使用可能なキャラクター。
マジカルプリンセス
上記3人がいるとチャチャが変身して登場させることができる。
お鈴
第2話より登場。剣や忍法を使う。
海坊主
敵ユニットとして登場。
ソーゲス
敵ユニットとして登場。
1つ目クラゲ
敵ユニットとして登場のザコキャラ。

ナースエンジェルりりかSOS 編集

りりか
「お手当て」で味方ユニットの体力が回復する。バトンまたはアニメ同様の必殺技で攻撃できる。

カードキャプターさくら 編集

さくら
「サンダー」・「ウォーティ」のカードが使用できる。

おジャ魔女どれみ 編集

どれみ
あいこ
はづき
おんぷ
以上4人のうち3人以上がいれば「マジカルステージ」を発動できる。
バッドカードレプリカ
敵ユニットとして登場のザコキャラ。

ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー 編集

ぽぷり
「ジブ」を召喚して遠距離攻撃できる。

魔法少女プリティサミー 編集

プリティサミー
バトンまたはアニメ同様の必殺技で攻撃できる。
ピクシーミサ
作品設定に合わせて、敵キャラとして登場する。
CD女
敵ユニットとして登場

魔法騎士レイアース 編集

武器は「剣」のみで、特に魔法らしき技は持たない。
武器は「剣」のみで、特に魔法らしき技は持たない。

関連項目編集

外部リンク編集

Fandomでも見てみる

おまかせWikia