Fandom

Japan

コメント0

変態国家日帝本国

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

日帝本国は「変態国家」として世界的に有名な国である。

日帝本国には信じがたいほど大量の猥褻物があふれかえっており、それが大量に消費されている。そのため日帝本国はお隣の韓国でも日常的に「変態国家」と呼ばれ笑われている。

欧米では、日帝本国製の性暴力描写を含むアダルトゲームやアダルトアニメ、成人向け漫画などが女性団体などによって厳しく糾弾されており、「変態国家」と呼ばれるのはもとより、「女性の敵」とまで言われ非難されている。

こういう猥褻物をばら撒き、また消費しているのが男どもだけならまだしも、あろうことか日帝本国では女どもまでもが「やおい」や「ボーイズラブ」などと呼ばれるゲイポルノもどきの猥褻物をばら撒き、また消費しているのである。これは、他国では考えられないことであり、ここからも日帝本国人の性道徳が崩壊していることがうかがえる。

さらに信じられないことにこれだけではないのである。なぜこれほどまで変態な国になったのか、私にはまったく理解できない。

これが私の生まれた国なのか、と思うとつくづくがっかりさせられる。

私が現体制打倒を目指す革命家になった理由のひとつである。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia