Fandom

Japan

レイヤーズコンサルティング

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

株式会社レイヤーズ・コンサルティングは、1997年に設立された日本のコンサルティング会社。本社は東京都中央区1983年12月創業とされる[1]


沿革 編集

  • 1997年7月 - 企業の販売サポート等を目的として、株式会社ニューズパブリケーションを設立[2]
  • 1998年6月 - 香取徹が代表取締役を退任し、村上真文が代表取締役に就任[2]
  • 1998年12月 - 村上真文が代表取締役を辞任し、中防保が代表取締役に就任。社名を株式会社レイヤーズ・ストラテジー・コンサルティングに変更[2]
  • 1999年2月 - 資本金を1000万円から3000万円に増資[2]
  • 2000年10月 - スギノマシン取締役の杉野尚志が代表取締役に就任[2]
  • 2007年3月 - 本社を東京都港区高輪エスパシオ高輪203から東京都中央区晴海トリトンスクエアZ棟29階に移転[3]
  • 2007年4月 - 株式会社レイヤーズ・コンサルティングに社名を変更[3]
  • 2007年9月 - 前KPMG(現・ベリングポイント)代表取締役社長秋田芳樹が代表取締役会長に就任。資本金を6000万円に増資[2]
  • 2011年11月- 情報技術開発株式会社との合弁会社、レイヤーズ・TDIソリューションズ株式会社を設立。
  • 2014年4月 - レイヤーズ・コンサルティング、アメリカ現地法人を設立テンプレート:要出典
  • 2014年4月 - レイヤーズ・コンサルティング、シンガポール現地法人を設立テンプレート:要出典

特徴編集

社内出資による同族会社型の経営と国内系コンサルティング会社である点を強みとして掲げている[4]。経営陣に公認会計士が多く、2015年1月現在の取締役は全員公認会計士である。また、代表取締役であり筆頭株主の杉野尚志は株式会社スギノマシン創業家であり、同社取締役である。

企業コンプライアンス強化や会計マネジメント、業務改革会計システム導入支援などのコンサルティングサービスを提供する他、新規事業開発支援や、自社開発による連結会計パッケージの販売・サポートなども行っている[5]。システムの開発・保守を目的としない方針を取るとしているが[4]、一方で2007年にベリングポイント代表取締役であった秋田を会長として招聘し、前述の連結パッケージの開発・販売や、システムの開発・保守運用子会社を設立するなど、実際には積極的な姿勢を見せている。2012年4月にはインドのタタ財閥系コンサルティング会社Tata Strategic Management Groupと日本企業のインド進出支援についての業務提携を行った[6]

不祥事・トラブルなど 編集

中央労働基準監督署からの是正勧告 編集

2011年(平成23年)7月、中央労働基準監督署が中央区晴海にある同社本社オフィスに対し、労働基準法違反等について指導及び是正勧告を行った。また、2013年(平成25年)12月にも同署より調査が行われた他、翌2014年(平成26年)5月には、在籍中の従業員により内部告発が行われている。

未払い残業代の支払を求めた訴訟 編集

2011年(平成23年)、経営コンサルタントとして雇用された同社の元従業員が、入社以来残業代が支払われていなかったとして、未払いの割増賃金の支払などを求め東京地裁訴訟を提起した[7]。この中で元従業員は、会社側はみなし労働時間制を理由として従業員への割増賃金の支払を一切行っていなかったにも係わらず、顧客には時間単価により従業員の稼働時間分をコンサルティング料金として請求しており、従業員を働かせれば働かせるだけ会社が利益を得る仕組みになっていた、としている。

この他、2014年(平成26年)6月にも在籍中の従業員により労働審判の申し立てが行われている[8]

その他 編集

中央労働基準監督署からの定期監督
他の会社同様、数年に1回最も一般的な調査である定期監督が入っている。

関連項目 編集

脚注 編集

  1. レイヤーズコンサルティングの公式ウェブサイトより(2015年1月14日閲覧)。ただし公式サイトでは設立年やそれに至る経緯等の記載はなく、レイヤーズコンサルティングアメリカ法人の公式ウェブサイトでは「Our Japanese independent consulting company was established in 1983 and has over 30 years of history」と一般的に設立を意味するestablishedを使用して自社の説明を行っている(2015年1月14日閲覧)。このため、会社が1983年から存在していたと誤認されやすく、またその訂正が行われないままとなっているケースも散見される(例えば [1][2]など)。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 2.5 レイヤーズ・ストラテジー・コンサルティング商業登記簿
  3. 3.0 3.1 レイヤーズ・コンサルティング商業登記簿
  4. 4.0 4.1 コンサルティングの方針 。株式会社レイヤーズコンサルティングウェブサイト(2015年1月14日閲覧)
  5. IFRS完全対応連結システム「JIN~仁(ジン・ツー)」開発・販売開始テンプレート:リンク切れ 2010年3月15日 レイヤーズコンサルティングプレスリリース
  6. テンプレート:PDFlinkテンプレート:リンク切れ
  7. 平成23年(ワ)第4743号
  8. 平成26年(労)第385号

外部リンク 編集

Fandomでも見てみる

おまかせWikia