Fandom

Japan

住吉の御田植

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

住吉の御田植(すみよしのおたうえ)は、大阪府大阪市住吉区住吉の住吉大社に伝わる民俗芸能の田楽。毎年6月14日(固定)に行われる。

1979年2月3日重要無形民俗文化財に指定された。

登場人物編集

  • 御稔女(みとしめ)(成人女性、「神田代舞」を奉納)
  • 植女(成人女性)
  • 稚児(少女、稚児髷(少年の髪形)を結う)
  • 八乙女(神楽女、「田舞」を奉納)
  • 替植女(成人女性、植女から苗を渡され、実際に田植をする、は黒)
  • 風流武者(成人男性)
  • (成人男性)
  • 甲冑の踊り子(少年)
  • 田植踊りの踊り子(少女、替植女と同じ衣裳(帯は黄色))
  • 住吉踊りの踊り子(少女、小坊主と同じ衣裳)

関連項目 編集

外部サイト編集

Anime_stub.png このページはウィキペディア日本語版のコンテンツを使用しています。オリジナルのコンテンツは住吉の御田植にあります。執筆者のリストはページの履歴で確認できます。日本ウィキアと同様に、ウィキペディア日本語版の文章はCC3.0-BY-SAの条件下で再利用できます。
テンプレート:Japan-culture-stub

テンプレート:画像提供依頼

Fandomでも見てみる

おまかせWikia