Fandom

Japan

匿名クラブグループ

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

匿名クラブグループ(とくめいクラブグループ)はオーストラリア連邦クイーンズランド州に総本部を置き、TwitterLINEを駆使して活動を展開する任意団体匿名クラブを中心としたブランドチーム達のことである。

概要編集

匿名クラブグループとは、匿名クラブコアブランド・帝越グループコアブランドを中心とした ブランドチームたちを総称した呼び名である。

ブランドチーム 編集

この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。


匿名クラブが2015年3月に統合した各グループ団体は、統合後も自由に事業を展開させていくため、再編され新しいセクションシステム「ブランドチーム」制をとり、それぞれのブランドと統治機構を継続して保持している。本項では、統合前も含めた各ブランドチームについて解説する。

ワサラー団編集

2011年7月に「わさらー団」として創設された(のち「ワサラー団」と改称)、当時日本初のTwitter団体。 [1] 「Twitter団体」のアイデアが多くの派生団体を生み出し、Twitterユーザーの一部で団体の創始・入団がブームとなった。 活動の重点は創始者の「わさらー」と名乗るTwitterユーザーのサポートにあるが、組織にはかなり流動的な面を残し、基盤は非常に不安定である。 また、団員個人による犯罪行為などがしばしば問題となる[2]が、団体の承認に基づく行為以外に関しては、団体や創始者は責任を負わないとされている。[3] 2015年3月12日、匿名クラブに統合され、ブランドチームとなった。

霧響団編集

2014年7月10日、「てい湯」(当時は「テイ」)と名乗るTwitterユーザーが創始した。 2015年3月12日、匿名クラブに統合され、ブランドチームとなった。

大日本童貞会編集

2014年10月24日、日本非モテ男性機構総裁の樋茂 国明(Twitterでは「ひもてぃー」と名乗る)が創始。同月30日に解散し、同日日本非モテ男性機構の支援を受け再結成。当初は広報活動なども行われず、非常に小規模であったが、翌年1月にPV製作が決定し、出演者を募ったため規模が拡大した。大日本童貞会は会員ひとりひとりが内面の欲望と向き合い、自身が進むべき道を自ら探求し続け新たな倫理観のもと人生の第一歩を踏み出すための場所とされており、[4]入会にも一部制限がある。2015年3月12日、匿名クラブに統合され、ブランドチームとなった。

帝越グループ編集

読みは「みかごしグループ」。2013年7月に帝越コクが何でも屋として発足したのち、急速に規模を拡大し2015年現在インターネット有数の大規模グループとして知名度と影響力をあげたLINE最大規模グループであるとされている。[5] 事実上の解散を繰り返しており、現在は第6期。 第5期まではソーシャルネットワーキングサービス「LINE」上のみで活動していたが、第5期が事実上解散後[6]「F幹部」ポストを新設し、Twitterへの進出を進めた。 2015年3月13日、匿名クラブに統合され、LINEコアブランドとなった。同年5月、第6期帝越グループが活動を開始。[7]

鎖弾編集

読みは「さだん」。2014年4月に「鎖メ林檎ちゃん」と名乗るTwitterユーザーによって創始された。同年5月末からLINEでも活動を開始。2015年3月15日、匿名クラブに統合され、ブランドチームとなった。

風前の類火編集

読みは「ふうぜんのるいか」。2016年8月8日に「英治」と名乗るTwitterユーザーによって創始された。 同年8月8月21日、匿名クラブに統合され、ブランドチームとなった。ブランドチーム内では比較的新しく、メンバー数も最小である。 [8]

グループ組織編集

日本匿名エンタープライズ編集

テンプレート:基礎情報 会社 匿名クラブグループの事業組織として発足。「合弁会社」を名乗っているが実際は民法上の組合。 匿名クラブグループの団体・ブランドチームの公式ウェブサイトの運営などを手がけていたが、主宰の樋茂国明から個人事業「SMJP総合企画」の譲渡を受け、[9]現在は企画・運営等匿名クラブ関連の各種事業を幅広く行っている。 Twitter団体の連合体「ツイッタラー団体連合会」と提携し、加盟者団体の公式ウェブサイト作成サービスを行っている。

外部リンク編集


テンプレート:Internet-stub

  1. [1]
  2. テンプレート:URL
  3. テンプレート:URL
  4. {[URL|https://twitter.com/oi_O2/status/575685734549483520}}
  5. テンプレート:URL
  6. テンプレート:URL
  7. テンプレート:URL
  8. テンプレート:URL
  9. テンプレート:URL

Fandomでも見てみる

おまかせWikia