Fandom

Japan

巫女 (サブカルチャー)

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

ファイル:Wikipe-tan Miko.png

本項目では作品・趣味・サブカルチャーに於ける巫女について取り上げる。

作品・趣味・サブカルチャーにおける巫女 編集

テンプレート:出典の明記

作品上の巫女 編集

巫女が持つ白衣・緋袴・黒髪、という、たおやかで端正で清浄で神秘的で清楚で可憐な容姿・イメージから小説、コミック、アニメ、ゲーム、等にも巫女が登場する作品が多い。特にライトノベル、コミック、アニメ、ゲームに登場する巫女にはを浄化するなど、大きな霊能力が具わっている場合が少なくない。又、服装も正式な巫女装束は少数派で、多くは「巫女服」(後述)と呼ばれる変形した服装となる。近年ではメイドと並んで萌え文化の対象ともなっている。

1980年代までは『うる星やつら』のサクラのように「悪霊退散」と唱えつつ御祓いをするなど、オカルト的要素を持ったサブキャラクターとして登場することが多かった。こういった巫女の代表例として、アクションシューティングゲーム『奇々怪界』(タイトー)の「小夜ちゃん」が存在する。

1990年代に入って戦うヒロインが主題になる作品が増えてくると、退魔師としての側面を強くした戦う巫女が登場するようになる。『サイレントメビウス』の闇雲那魅や『美少女戦士セーラームーン』の火野レイ(セーラーマーズ)が代表的で、彼女らは主人公チームの1人として御札を使った攻撃などを得意とする。

1990年代中盤から後半になると、美少女ゲームのヒロインとして巫女が散見されるようになる。多くは長い黒髪の、理想的な大和撫子としての特徴を持つ。いわゆる萌え属性として巫女が認知されるのもこの頃からである。やがて1999年には巫女育成シミュレーションゲーム『戦巫女 -Vestal virgin-』(アリスソフト唯一の全年齢向け)が発売された。

2000年代、いわゆるギャルゲーや美少女漫画・アニメなどにヒロインとして巫女が登場することは珍しくなく、また『朝霧の巫女』、『神無月の巫女』等の巫女をストレートに主題とする作品も多数発表されるようになっている。

日本の神道の巫女に限らず『ドルアーガの塔』に登場する女神イシターの巫女カイ・『サムライスピリッツ』に登場するナコルル・『テイルズ オブ シンフォニア』に登場するコレットのように(コレットの場合は「神子」)、典型的な紅白の巫女装束を着ていないキャラクターも概ね「巫女」と認知されているようである。

また、どちらかというと悪しき存在としての巫女が登場する作品もある。『鋼鉄ジーグ』の女王・ヒミカやサムライスピリッツの『羅将神ミヅキ』などがそれである。

巫女関係の趣味 編集

架空の巫女とは別に実在の巫女や巫女のコスプレをした女性も萌えの対象となる場合があり、初詣の時期には各地の神社を廻って巫女の写真を撮る者もいる。

コミック・アニメ・ゲーム風の巫女のイラスト、巫女が登場する同人誌を趣味で制作しイベントに出したりネットで公開する人もいる。

又、巫女を型どったフィギュアドール衣装を自作しイベントに出したりネットで写真を公開する人もいる。

1990年代末にウェイトレスが巫女装束を着た居酒屋「月天」が開業するなど、これらの趣味をもつ者を対象とした飲食店が登場する様になった。

これらの趣味では巫女と同様の袴を穿いた女性ということで剣道、合気道、弓道、女学生(卒業式)、等に対象を広げる場合も多い。(巫女を含むこれらが"袴っ娘"などの呼称でひと括りにされる場合も珍しくない)

匿名系掲示板等では架空の巫女を「虹巫女」(二次元→にじ→虹)、実在・コスプレの巫女を「惨事巫女」(三次元→さんじ→惨事)と呼び区別する。

なおサブカルチャーにおいては、巫女装束や巫女装束に似せたコスプレ用の衣装・ドール用の衣装を『巫女服』と呼ぶ場合が多い。これらは、メイド服と並んで人気が高い。

巫女が登場する作品 編集

太字は作品中で巫女が特に重要な要素となっている作品

全年齢向け 編集

小説 編集

コミック・アニメ 編集

※ 上記と重複するものは割愛する。

実写映画・テレビドラマ 編集

※ 上記と重複するものは割愛する。

コンピューターゲーム 編集

※ 上記と重複するものは割愛する。

成人向け 編集

テンプレート:性的

アダルトゲーム 編集

この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。


アダルトビデオ 編集

この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。


アダルトノベル 編集

この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。


アダルトコミック 編集

この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。


関連項目 編集

外部リンク 編集

テンプレート:Japan-culture-stub

Anime_stub.png このページはウィキペディア日本語版のコンテンツを使用しています。オリジナルのコンテンツは巫女 (サブカルチャー)にあります。執筆者のリストはページの履歴で確認できます。日本ウィキアと同様に、ウィキペディア日本語版の文章はCC3.0-BY-SAの条件下で再利用できます。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia