Fandom

Japan

断捨離

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

断捨離(だんしゃり)とは、不要なものを断ち、捨て、離れることを勧めるヨガの思想。

概要編集

は、「たつ」または「ことわる」ことを表し、必要ないものや害になるものを断ち、必要ないものや余計なもの、気が進まないことで且つ必要なくむしろ無駄なことを断る。

は、いらなくなったものやたまったがらくたなどを思い切って捨てることを表す。

は、不要な物や無駄なものから離れる(自身から遠ざける)。

エコとの関連編集

エコも断捨離も無駄をなくすことで共通しているが、一方で環境の負荷を減らすためにごみを減らすことが課題とされている反面、断捨離は「捨てること」を奨励していることは矛盾点と思われるだろう。しかしながら断捨離では入ってくるものを断つ、つまりものを増やさないことにより結果的にごみを減らす(増やさない)ことになる。

ごみの削減や再利用に努める標語に3R(リデュース、リユース、リサイクル)、またこれらにリフューズ(断る)を加えた4Rというものがある。断捨離と4Rを比較すると、「リフューズ」は「断」にあたり、「リユース」と「リサイクル」は、捨ててなくなるのではなく、再生して別のところで活用するという意味で「離」に相当する。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia