FANDOM


概容 編集

戦後、米国を中心とするGHQ(連合国軍総司令部)は日本の再度の大国化とそれに伴う自国との対立を避ける為に日本が弱体化されるような政策を実行した。主なものとして米国中心に作成された日本国憲法教育基本法、また参与したとされる天皇の人間宣言等である。その他極東軍事裁判史観に因って日本が所謂軍国主義的な危険な国家であるという思想が普及した。

参考項目 編集