Fandom

Japan

明るい北朝鮮

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

明るい北朝鮮(あかるいきたちょうせん)とは、独裁政治またはそれに類似する強権的な政治が行われている一方で、経済的な豊かさや著しい発展が見られる国や地域に対する異名。強権政治がなくても、世襲的階級社会や軍事優先政策など、北朝鮮との共通点ともとれる社会問題のある国や地域も、批判的な立場からはこう呼ばれることもある。

「明るい北朝鮮」と呼ばれうる国・地域編集

シンガポール
「明るい北朝鮮」と呼ばれた最初の国と推定される(外部リンク参照)。人民行動党の一党独裁に近いヘゲモニー政党制が続いている。
トルクメニスタン
アラビア半島諸国(サウジアラビア、アラブ首長国連邦など)
石油資源が豊富で豊かな国々だが、憲法も未制定で結党の自由もない絶対君主制が敷かれている。イスラム教独裁国家の性格を持つ。特にドバイの経済発展は顕著。
イギリス
日本でも廃止された貴族院や貴族制度(まるで北朝鮮の「成分」)が残っている時代おくれで封建的な国。これに批判的な人は、北朝鮮同様「労働党」を名乗っている政党が政権に就いていることから皮肉ってこう呼ぶこともある。
日本の沖縄県
日本の米軍基地の75%が集中している。軍事優先ぶりが見られ、北朝鮮の先軍政治にたとえてこう呼ばれることもある。

外部リンク編集

Fandomでも見てみる

おまかせWikia