Fandom

Japan

朝鮮の食糞文化

521このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

朝鮮では儒教の影響による人糞食の習慣[1]、また、中国の薬学・医学を利用してきたため[2][3]ヒトに由来する生薬を多く用いてきた[4]ことに起因する人糞の薬としての利用が見られるなど人糞を飲食する習慣が存在した。今日においては一般的ではないが、一部においてはトンスル(人糞酒)の製造、飲用が行われるなどしている。

概要 編集

朝鮮では民間療法としてヒトに由来する生薬を多く用い、人糞も薬用とした[4][5]。こうした人糞を薬用に利用する例としては人糞を酒に漬け込んだトンスル(人糞酒)があり、今も韓国では製造、飲用が確認されている。 テンプレート:See also

また、人糞を舐め、健康状態を判断する嘗糞という習慣があり、父母の糞を舐め看病を続けた孝行息子の逸話がある。 テンプレート:See also

歴史 編集

朝鮮半島は長い間、中国の属国として虐げられた貧しい地域であった。便所はなく、室内に備え付けの桶や盥などに用を足していた[6]

人糞への抵抗感 編集

テンプレート:Quotation とあるように、朝鮮人にとって排泄物は汚いものという抵抗感はほとんど無かった。そのため、 テンプレート:Quotation のように食器と便器の区別はなかった。

民間療法薬としての人糞 編集

「朝鮮風俗集:全」の「朝鮮人の素人療病禁厭及迷信」にあげられた人糞を使う療法は以下の6件[4]

  • 人糞を黒飴に包み3日間夜露を受けて丸薬にして呑む
  • 人糞を焼いて歯に含む
  • 人糞を瓦石に塗って熱し、水に入れてその水を飲む
  • 人糞に塩を混ぜて貼る
  • 溝を越えて自分の大便を塗り、また溝を越えて戻る
  • 人中黄 冬に人糞と甘草の粉末を混ぜた物を竹の筒に詰めて地中に埋め、夏に取り出して天日乾燥させ粉にして飲む[7]

トンスルに関する報道など 編集

トンスルについては、2005年に個人ブログに「トンスル(うんこ酒)」と題して

  • 「田舎のぽっとんトイレに竹を差込み竹の中にうんこが詰まって出てきたものにお酒を混ぜて飲む」[8]

という記事が書かれ、噂と似通った製法のため「韓国にも同じ噂がある」とトンスルの信憑性が高まった。ただしブログ主は

  • 「これは旦那のうわさ話を鵜呑みにして書いた日記です。どこそこに「口裂け女が出没!」っと同じレベルのお話なので真剣に受け止めないでくださいね。」

とあくまでも信憑性の薄い噂話であることを強調している。汲み取り式便所が韓国に普及したのは日韓併合後であるため、トンスルが作られるようになったのはそれより後であり、歴史の浅いものであることがわかる。

そうした中でロケットニュース24トンスルに関する記事を配信し[9][10][11]、「子供の大便を用いた薬用酒の作り方を伝える唯一の生存者」という医師が名乗り出たため[12]、ネットユーザーが拡散させ世界に知れ渡った。

ただし、これらの「伝統製法」は

  • 「赤ちゃんのウンコを焼いた物と複数の韓薬(秦皮(?)、ホンア、猫の骨等)を酒に漬ける」[10]
  • 「6歳の子どもの大便に水を混ぜ、丸1日発酵させる。次に、炊いた白米と酵母、糞尿を混ぜて酒にする」[12]

と以前から噂されていた製法とは全く違っている。またそれぞれの作り方も異なり、本人の主張以外に根拠がない。

テンプレート:See also

脚注 編集

テンプレート:脚注ヘルプ

  1. 嘗糞
  2. 医方類聚
  3. 東医宝鑑
  4. 4.0 4.1 4.2 朝鮮の民間療法
  5. 【噴水台】人糞 金南中(キム・ナムジュン)論説委員 中央日報 2010/8/20
  6. 「平素ハ浴房及厠アル無キト見ヘ日本人ノ為長五間許横三間許ノ苔葺ノ浴房ヲ作リ数處の厠ヲ置ク」 JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B03030154900、対韓政策関係雑纂/宮本大丞朝鮮理事始末 第一巻(B-1-1-2-037)(外務省外交史料館)
  7. 今村鞆『朝鮮風俗集:全』斯道舘、1914年、435ページ
  8. トンスル(うんこ酒) - 走れ!ボンヤン一家 相方は釜山人。(2005年6月30日)
  9. 韓国伝統の人糞酒『トンスル』とはどんな酒なのか - ロケットニュース24(β)、2009年7月31日
  10. 10.0 10.1 韓国伝統の人糞酒『トンスル』を入手 / 現在も販売されており猫も材料として使用 ロケットニュース24、2012年11月9日
  11. 韓国伝統の人糞酒『トンスル』を飲んでみた / 色は完全にウンコだが「漢方酒」のような味 ロケットニュース24、2012年11月11日
  12. 12.0 12.1 韓国に数百年伝わる秘伝の「薬用酒」、実は6歳の子どもの大便が原料だった 香港紙 XINHUA.JP 2013年8月22日(木)20時44分配信 2013年8月24日閲覧

参考文献 編集

関連項目 編集

Fandomでも見てみる

おまかせWikia